ステップボーンカットで頭が絶壁に見えなくなる

美容・健康

頭の形が悪く、絶壁になってしまうという悩みをお持ちの方は一定数いらっしゃることかと思います。かくいう私も、そうしたコンプレックスを持っていました。

それを気にならなくしてくれる美容師さんがいたら、ぜひ髪を切ってもらいたいと思いませんか?

この記事で紹介する「ステップボーンカット」は、日本で特許も取得しているそうした希望を実現してくれるカット技術です。

ステップボーンカットとは何か?

ステップボーンカットとは、日本人を始めとした平面的な骨格を持った東洋人を、西洋人のように立体的に美しく見せることを実現するカット技術です。

具体的には以下の通り、説明されています。

西洋人のような立体的な骨格をつくり、
より似合わせ小顔をつくる世界初の特許取得技術

骨格がきれいな西洋人は、自分でカットしても格好良く見えます。なぜなら、骨格矯正の必要がないからです。骨格がきれいに見えると、どのようなデザインも素敵に見えます。

しかし、日本人の平面的な骨格の場合、ただカットするだけでヘアスタイルが似合うかと言えば、少し疑問が残ります。西洋人のようなヘアスタイルを日本人に似合わせるためには、なによりも骨格矯正カットが大切なのです。

STEP BONE CUT(小顔補正立体カット)は、ブロックごとにフォルムを作り上げていくカット技法です。レザーも削ぎも入れず、軽い質感に仕上がります。平面的な骨格を立体的な小顔に見せ、鼻を高く引き締まった顔立ちにし、日本人に多い絶壁と言われる平面的な後頭部に出っ張りを持たせ、耳の後ろからうなじにかけてタイトに引き締めます。骨格をきれいに見せることで、顔が小さく、首が長く見え、全体のバランスが良くなります。また、削がずに髪が軽くなるので、髪が傷まずにバサバサしないキレイな質感に仕上がるとともに、髪が自由に揺れ動くのが特徴です。

http://sbc-a.jp/benefites/より引用

絶壁の後頭部に悩んでいるという人には、一つの解決策になると思います。

ステップボーンカットを実際に受けてみた

カットの方法がかなり特殊で、髪に対して専用のミストを十分に浸透させます。このミストがとてもいい香りで心地よい上に、髪のメンテナンスにもとてもいいものなのだそうです。

そして、切るというよりも削ぐような形で髪をカットしていきます。その動作は、髪を切っているよりも、彫刻を彫っていくような動きにに感じられました。

時間としては通常のカットと大差なく、平均的な男性では30-40分ほどで終わるかと思います。

ステップボーンカットの効果

「後頭部が本当に丸い!」そしてそれがまた「カッコいい!」と感じました。いままでなかった感覚なものなので、本当にうれしかった♩

家に帰って妻に見てもらっても、有難いことに「カッコいい!」という反応をいただきました。

こうした自己満足を得られただけでなく、髪が伸びてきたあとも、しばらくの間は形を維持してくれました。具体的には普段は1ヶ月もすると伸び過ぎな印象になってしまうところを、1.5ヶ月くらいは伸びたことによる違和感がない状態でした

バタバタもしていたので、結果として2ヶ月後に髪を切りました。さすがに少し伸び過ぎ感は出ていましたが、ステップボーンカットは持ちの良さもあるように感じましたので、忙しい方にもオススメできるかなと思います。

また、小顔に見える効果もあるとのことで、美容師さん曰くそちらを狙った女性の来店も多いそうです。

東京でステップボーンカットを受けられる美容室

東京都内で検索できるだけでも、10数店舗ほど見つかりましたので、掲載いたします。

よろしければご参考になさってください。

東京でステップボーンカットが受けられる美容室

コメント