銀座でマッサージといえばココ!

マッサージ

足壺健康庵

足壺健康庵は、中国式の足つぼマッサージの専門店です。足メニューだけでなく、体メニューもあり、両方を組み合わせることも可能となっており、そちらの効果も高いです。出店場所は23区内だと銀座や恵比寿となっており,店内も清潔で高級感のある環境で施術を受けることができます。メディアにも複数、紹介されているようです。

ただし、メニューによっては対応できるスタッフさんが限られているようです。人気もあるので、少し予約は取りづらいですが施術後の爽快感を求めて、疲れたときにこそ行きたいお店です。

ぼくは何度も行っていますが、ハズレが全くありません。効果を間違いなく保証できるイチ押しのお店です。

激痛の足ツボ。ただし、効果は抜群!

足は40分のメニューでも、十分に効果が見込めます!終わった後は、足のむくみが取れるのはもちろんのこと、目や頭がモヤモヤしていたときも間違いなくスッキリします。

足つぼ開始にあたり、まずは衣服を用意された施術着に着替えます。着替えを終わったら足湯です。少し熱めのお湯で十分に両足を温めます。その際、マッサージで利用するクリームをお好みに合わせて、4種類の中から選ぶことになります。

両足が温かくなったところで、スタッフさんに足をきれいに拭いてもらいます。そうしたら、ついに足つぼマッサージのスタートです。選んだクリームを塗り込みながら、足に対して十分な圧をかけてもらいます。

感想を一言でいうならば、「とにかく激痛」というに尽きます。痛みに弱いという人は、辞めた方が良いかもしれません。やり始めたら最後、痛みに苦しみつつ、うめき声を上げても「痛いですね〜」と言いながら、逃げようとしてもしっかりとツボを刺激してきます。

スタッフさんによれば、そうした痛みを求めてやってくる方が多いのだそうです。

疲れ切っているなら体メニューもおすすめ!

足のメニューだけでなく、体のメニューも効果は抜群です。特に、漢方五行セラピー(オイルマッサージ)を個人的には推します。

初めてのときはびっくりしますが、「ヘン石」という石を使ったグァーサ療法という施術です。

最初に、オイルを使って軽く手技で身体をほぐしてもらったあとに、ヘン石でゴリゴリと全身を擦ってマッサージをしてくれます。背中の骨に沿ってゴリゴリやられるのが、あまりない経験でした。

普通のマッサージよりも少し強めの痛みはあるものの、足つぼほどの思わずうめいてしまうほどではなく、気持ちいいの方が近い印象です。その後、温かいタオルで蒸してもらったり、足で踏んでほぐしてもらって終了となります。

この施術の特徴がもう一つあり、それは身体の悪かったところの皮膚?が、赤黒く変色することです。ぼくは、初めて施術を受けた日、あまりの変色っぷりに鏡で見て相当ひきました。疲れが溜まっているときには、広範囲で赤黒くなること間違いなしです。

施術後はお茶とチェックシート!

足メニュー、体メニューに共通して、施術後には中国茶をいただけます。このお茶も上品な味でとても美味しいです。足メニューを受けた際には、施術したスタッフから足裏を通じて、どこが悪かったかのチェック表もいただけます。ぼくは、いつも頭(脳)や目、肩、背中あたりにチェックが付いているのですが、実感とも合うところにいつもびっくりします。

が入りますが、実感とも合うのでいつも驚きます。

まとめ

はじめての方は、足40分メニュー+体(オイル)60分メニューのコース(13,800円)が、割引もありますのでオススメです。夜遅くまで営業していますが、特に土日祝日は予約がいっぱいのこともあるので、ぼくは思い立ったら早めに予約を入れることにしています。

効果を求める方は、絶対に満足できると思いますのでぜひ1度体験してみてください!

<データ(2018/11時点>

■営業時間(銀座、中央通り)

11:00〜23:00

■店舗

都内4店舗(銀座、(銀座)中央通り、恵比寿、志木)

千葉1店舗(新浦安)

■メニュー

足壺反射療法コース(40分):5,000円

漢方五行セラピー(60分):11,000

全身デトックス美肌コース(足壺40分、漢方60分):16,800円(※)

※初回限定で13,800円

■支払い方法

現金、クレジットカード各種

■予約

必須、電話・インターネット

コメント